【FE 風花雪月】
中級職の性能まとめ(Part.2)

ソシアルナイト・ブリガント・アーチャー・拳闘士の性能を解説。

スポンサーリンク

 ソシアルナイト 

 成長率ボーナス

HP力・技・守備・魅力速さ
+20%+5% -10%

 特徴

高い機動力を活かした活躍が期待できる自軍に一人は欲しい兵種。

ソシアルナイトは兵種ごとにある成長率ボーナスが多く、HP以外にも多くのステータスが上がりやすくなるのも特徴的。

しかし、恩恵がある分アーマーナイトと同じで速さの成長率がマイナスになるのは残念。

うちのディミトリの速さが伸びなかったのはこのマイナス補正のせいだったのか・・・

 兵種スキル

「再移動」行動後に移動力が残っていると再移動が出来る

騎乗ユニット全員が持っており、移動力の高さも相まって非常に強力。

このスキルがあるだけで騎乗ユニット達にはある程度の強さが保証されていると言っても過言ではない。

 兵種マスタースキル

「攻め立て」自分のHPが50%以下の時に攻撃した場合、追撃出来る場合は反撃される前に追撃する

使えそうなスキルだけどほとんど使わない。FEヒーローズで見たのは気のせい?

スポンサーリンク

 ブリガント 

 成長率ボーナス

HP魅力魔防
+30%+10%+5% -5%

 特徴

斧を扱い、敵を粉砕する攻撃特化型。

ブリガントは中級職の中でHPの成長率ボーナスが高く、力も成長しやすくなるので完全に戦士の上位互換と言える。

さらに兵種マスタースキルの「鬼神の一撃」が強力だったりとかなり恵まれている印象。

 兵種マスタースキル

「鬼神の一撃」自分から攻撃した時、力+6

本当に強い、このスキルがあるだけでヌルゲー1歩手前まで行くほどに強い。

籠手や勇者シリーズのような2回攻撃が出来る武器を使えばダメージが+12になるので、この2つを使うユニットは習得しよう。

スポンサーリンク

 アーチャー 

 成長率ボーナス

HP幸運・魅力
+5%+10%+5%

 特徴

弓の扱いに長ける兵種。

アーチャーは兵種スキルの「射程+1」のおかげで遠くから相手を一方的に攻撃できるため、兵種としてはかなり強い部類。

しかし、その代償からか技以外の成長率ボーナスがほぼないに等しい点には注意(まぁこれで成長率がよかったら部隊が弓兵ばかりになるのは目に見えているが・・・)

 兵種スキル

「射程+1」弓の射程が1伸びる

アーチャーの強さの8割以上を支えており、このスキルがあるから成長率が悪くてもアーチャーにするんですよ~。

 兵種マスタースキル

「命中+20」命中が20上がる

兵種スキルの「射程+1」の強さは誰の目にも明らか、しかし遠くの敵を攻撃する時は命中率が下がってしまう問題もある。

この問題を解決するためにも「命中+20」のスキルの習得は弓兵には必須と言える。

スポンサーリンク

 拳闘士 

 成長率ボーナス

HP技・速さ魅力魔力・魔防
+30%+10%+5%-10%

 特徴

風花雪月で初登場した籠手を扱い戦う兵種。

成長率ボーナスもHPがブリガントのように高く、技と速さも成長しやすいので籠手による脅威の4回攻撃の機会も増える。

ただ、魔力は必要ないからいいけど魔防の成長率が-10%になるのは痛すぎる。

 兵種スキル

「素手格闘」武器を装備していなくても格闘攻撃ができる

籠手は2回攻撃が出来る強力な武器なので武器自体の威力が大幅に抑えられている。

そのため武器の威力が0の「素手格闘」でもそこまで攻撃力に差が出なかったり、籠手の節約にもなるので使う機会は多い。

 兵種マスタースキル

「素手格闘」武器を装備していなくても格闘攻撃ができる

スキル欄にセットして使うスキルではない。

兵種スキルで持っているから使う機会が多いのであって、5つしかないスキル欄の激しい戦いにこのスキルでは絶対に勝てない。

 

Amazon.co.jp: 【Switch用追加コンテンツ】ファイアーエムブレム 風花雪月 エキスパンション・パス|オンラインコード版: ゲーム
Amazon.co.jp: 【Switch用追加コンテンツ】ファイアーエムブレム 風花雪月 エキスパンション・パス|オンラインコード版: ゲーム

成長率引用元: hyperWikiより

コメント