【新説魔法少女】
ユニットたちの簡単な性能紹介②

新説魔法少女に登場する味方ユニットたちの簡単なユニット評価(Part.2)

スポンサーリンク

山城香 音の能力

忍とは違ってこちらは後衛向き。

格闘に位置する空圧法は射程が3あるのでかなり便利な攻撃手段、新説魔法少女においてノーコストで射程の長い攻撃が出来るのは誇って良い立派な強みである。

そして【音の槍】は消費MPは少し重いが、そこそこの威力で射程も長いので最初から最後まで香の主力技として使っていける。

その後の【音の剣】の性能は微妙ではあるものの、範囲攻撃2種がそれぞれ便利。

特に【雷音】は範囲攻撃の中ではかなりの射程と威力を誇り、消費MPが8でも使う価値は十分ある強力な技となっている。

改造で覚える【神鳴】は改造コストと合っていないので、急いで習得する必要は無い。

スポンサーリンク

陸奥葉子 地の能力

化学属性のスペシャリストで攻撃・防御のどちらも高水準、最初から最後まで頼りになる。

最初から高いステータスで加入して弱点属性も無く、敵の属性攻撃に怯える必要もないので遥と同じくらい扱いやすい。

そして真央が加入するまでは壁役としての性能は間違いなくNo.1 である。

さらに、スキル【化学耐性】で化学属性のダメージが1/3カットされるので蜘蛛などの釣り役としてはうってつけ、【~耐性】スキルの中では最もお世話になるだろう。

射程が短い技が多いのは葉子の弱点だが、前衛で前に出ていることが多いので射程が短くてもそこまで気にならないところも〇

これほどまでに自分で攻撃・範囲攻撃・回復まで行える強くて便利なユニットも珍しい。

スポンサーリンク

長門琴音 風の能力

風を操る初の飛行ユニット。

移動コストがいっさいかからずにマップを移動できて高い攻撃力で相手を蹴散らす、そしてスキル【秀才】のおかげで成長速度も速い。

他にも、ノーコストで射程3までカバー出来るので釣り役だったり、敵は一番近い味方を狙う習性があるので高い移動力を生かして囮役としてもかなり重宝する。

しかし、中盤あたりから弱点属性である熱属性の遠距離技を持っている敵が増え、火力不足や脆さが徐々に目立ってくる。

そのため、最初は遊撃役として活躍させたあとは【風の膜】によるサポートや囮役へと徐々にシフトチェンジさせていくのが無難(あとは伊万里の支援役として立ち回ろう)

スポンサーリンク

肥前伊万里 獣の能力

病気で弱っているのに獣の能力、立ち回り方も他のユニットに比べて難しめ。

熱属性と威力に優れる獅子、化学属性と範囲攻撃の海月、機動力に優れる大鷲という3つの形態を使い分けて戦う独特のユニット。

そして、それぞれの形態で弱点属性が異なるので覚えることがとても多い。

運用としては開幕時に機動力に優れる大鷲になって琴音と一緒に戦っていく、仕事場についたら【ワイルドスタイル】を使って形態変化で相手の弱点をついていけばいい。

琴音とは大鷲にすると歩幅が揃いやすく、支援効果によって防御面が強化されるので最初から最後までセットでの運用がおすすめ。

朱莉と同じくらいMPが豊富なのでバンバンMP消費技を使ってダメージを与えていこう。

スポンサーリンク

八島唯 時の能力

時の能力・最強の看板に偽りなし。

3人目の弱点属性無しでステータスも高め、そして自己回復出来る【エネルギーチャージ】や【空間転移】による味方のワープなど、出来ることがとても多い。

しかし、八島唯は殲滅性能でこそ真価を発揮するユニットなので、自己回復や味方のサポートは基本的に行わなくていい。

【空間転移】はたまに使う程度。

最初から最後まで戦ってもらうだけで仕事としては十分である(リリーと同じ理屈)

あと、【ワープパンチ】という射程がとても長い技を使えるが、素の威力が低すぎるので改造が出来るようになったらすぐに【ポータルアタック】に進化させよう。

消費MPが1高くなっても射程の長い中々の威力の技は最後まで頼りになる。

スポンサーリンク

朝日祐樹 万の能力

全ての属性攻撃が出来る珍しいユニット。

作中に登場する4属性それぞれの攻撃手段を持ち、敵の弱点を的確に突いていける。

ただ、お気付きの通り4属性すべての攻撃が出来ても本職のユニットたちには到底敵わないので器用貧乏という言葉が良く似合う。

そして貴重なMPを中途半端な攻撃技に使うくらいであればそこそこの回復量に期待が出来る【ライトヒール】だけ使ってもらう方が攻略する上では非常にありがたい。

リリー1人だけでは味方の回復は絶対に間に合わないから尚のことそう感じる。

【ライトヒール】の弱点である射程の短さも、そこそこの耐久力と弱点属性が無いのである程度は前に出しても問題は無い。

スポンサーリンク

紀伊ひより 動の能力

味方を救助する【念動クレーン】が便利。

弱点属性が無いユニットだが、耐久力はそこまで無いので前衛向きのユニットではない。

そのかわり6マスまでの味方を救出する【念動クレーン】が攻略する上では非常に便利で、【氷核】を使うと自身も大ダメージを受ける千代子との相性がとても良い。

もちろん千代子以外の味方を救出する場合にも積極的に使うのがおすすめ。

他にも、難易度リアルであれば加入後すぐに改造して射程5の【念動ロケットパンチ】の消費MPを下げれば便利さがさらに増す。

ひよりは素のMPが元々低いから消費MPが3から2に減るのはとてもありがたい。

弱点としては移動力が5しかないので配置にはある程度注意しておくくらい、前衛ユニットの少し後ろくらいが定位置となるだろう。

スポンサーリンク

鹿島月菜 紐の能力

作中では初の小学生。

加入当初はレベルが低く、技も属性がついていないので当分はダメージに期待が出来ない。

しかし、レベルが上がると敵の防御力を下げる範囲攻撃【糸の結界】や2属性攻撃の【ケミカルサンダー】が強いので、この2つが使えるようになれば一気に扱いやすくなる。

この2つは最初から最後まで月菜の主力技として使っていけるだろう・・・(MPも豊富で積極的に使っていけるところも○)

特に【糸の結界】は範囲攻撃・防御力ダウン・反撃を受けないので便利以外の何者でもない。

いちおう注意点として加入したマップでは何ターン後かに離脱し長い間復帰しないので、アイテムは絶対に渡さないでおこう(この後もう1回長い離脱があるのでその時も注意)

最後の最後でunknownが解放されて最強技を習得するけどせつない・・・

コメント