【ベルウィックサーガ】
リースのキャラ評価とスキル解説

成長率は高いが、育つかどうかは運次第

スポンサーリンク

性能

ベルウィックサーガの主人公で成長率はどれも高水準だが、初期値が貧弱で最初はめちゃくちゃ弱かったり、成長率は高くても補正値の幅が広いので強くなったり弱くなったりする。

そのため人によっては評価が大きく分かれるユニット、さらに任務マップしか基本的に出撃できないので育てる機会が少ないのも欠点の1つ。

出撃できる任務マップでは積極的に経験値を与えて成長の吟味をしっかり行うようにしよう。

特に最初は吟味をした方がのちのちラクになる、しっかり成長すれば数々の専用装備やスキルもあって大活躍してくれること間違いなし。

特に専用装備の中でも妹から貰えるロードグラムの破壊力は凄まじく、精度8で2回攻撃・致命18とほとんどの敵は1回の戦闘で死んでいき、主人公と呼ぶべき強さをみせてくれる。

終盤に手に入る専用の剣であるサクシードもロードグラムに負けないくらい強い。

さらに、賞金首をコンプリートすれば修理もしてもらえるのでペルシーダと同様に11章までに使い潰しておくのがおすすめ。

お金はかかるが、家具を購入してリースを強化することも可能。家具の紹介はまたいずれ。

スポンサーリンク

成長率

ステータスの成長率

HP筋力防御俊敏精神
成長率40%30%18%30%0%
補正値± 3± 3± 2± 2

HPと防御の成長率はトップクラスで筋力と俊敏の成長率も高いので、運が良ければ全部上がる可能性も秘めている。

ただ、どのステータスも「上がりやすいか?」と言われるとそこまで上がりやすいわけでは無く、むしろヘタレる可能性の方が極めて高いので吟味は特に重要。

そして吟味で欲しい所は筋力・俊敏・そして防御と言った感じ(HPは前述した3つと比べると重要ではないので吟味は必要なし)

筋力と速さは【連続】の発動率に関わるから伸びないと本当にツラい・・・・・

技能成長率

S盾M盾(CC後)
成長608080
最大値40→6040→6040

ベルウィックサーガで剣の技能成長率60%は上がりやすい方、そして盾の80%はかなり伸びやすいので技能成長率はとても恵まれている。

剣の60%の方も武器やシノン馬で戦速を上げていれば【連続】の発動率が上がって攻撃回数が増えて技能値も上がりやすいので数字以上に技能値の成長を感じることが出来る。

なので、剣の成長率が上昇する家具の剣の壁掛けを購入する必要はありません。

ただ、リースが持っている【指揮官】のスキルはリースには適応されないので序盤は命中の悪さにイライラするのもまた事実。

序盤は命中の高いレイピアや精度6の剣を渡して技能値が上がるまで命中率を補おう。

スポンサーリンク

スキル

【連続】

2回続けて攻撃する場合がある(発動条件:戦速が5以上、(技能値+10)÷2+(戦速-5%)の確率で発動する)

リースはこれに加えて、家具の大きな絨毯を購入することで発動率が10%上がるので他の味方よりも【連続】の発動率は高くなり、専用武器もあって殲滅力はとても高い。

さらに【連続】が発動すると攻撃回数が増えて剣の技能値も上がりやすくなるので、プラスのスパイラルに入る所も〇

ロードグラムやサクシードを持って【連続】が出た時には敵が可哀想に感じるほど強い。

【指揮官】

3へクス以内の味方の命中率が10%上昇する

リースの代名詞的スキル。

最初から最後まで命中が安定しないベルウィックサーガにおいて、味方の命中率を10%も上げてくれるのは本当に強力。

特に序盤はこの【指揮官】の範囲でないと攻撃がまともに当たらないからより重要。

シノン馬に乗って攻撃後に味方の真ん中に配置して、命中率を上げることが序盤のリースにとっては1番の仕事と言える。

いちおう、家具の中に【指揮官】の範囲を広げてくれるタペストリーがあるが、家具の中では最も高額で個人的にはあまり値段と釣りあっていないので無理に買う必要はありません。

実際に買ってみたけど、「45000ディナールで1へクスか・・・」と強く思った。

【強健】

軽傷、戦闘不能にならない

シノン軍をまとめる指揮官だから敵に捕縛されるわけにはいかないのだろう・・・

【強健】については今後割愛で。

【上級装備】

レベル+7ランクまでの武器や盾を使うことが出来る

強い武器は基本的にランクが高いものばかりで序盤は使うことが出来ないが、この【上級装備】を持っているリースは速い段階からそれらの強力な武器を扱うことが出来る。

特に2回攻撃が出来るナイトソードをレベル8で使えるのはとても優秀。

さらに、ファラミアが持っているオーバカトラスもレベル13で扱うことができるので、ロードグラムが修理されるまではオーバカトラスをメインに戦っていくのがおすすめ。

ベルサガにおいてフェイをスタメン起用しない人はいないと思うので、使わないとしてもファラミアも入団させておこう。

ファラミアは便利すぎるけどね。

スポンサーリンク

まとめ

序盤は【指揮官】で味方を強化しつつ自身のレベルや技能上げ、中盤からはロードグラムや【連続】で切り込み隊長としての活躍が見込める主人公と呼ぶにふさわしいユニット。

いやほんと、ロードグラムとサクシードの2つはチートスレスレですわ。

他にも妹から貰えるタルサの額飾りで致命攻撃を受けないし、お金さえ積めば数々の有益な家具を買って自身を強化出来たりと、めちゃくちゃ恵まれているなと感じる。

加賀さんのゲームの主人公らしく恋愛感情には疎いが、誰一人として死なせないようシノン騎士団を指揮する姿はとてもカッコいい。

シェルパの「あんたは命を託すに足る男」という台詞も本当にその通りだと思った。

コメント

  1. はじめまして。

    ベルサガのユニットの解説記事、とっても面白くって、
    ついつい全ユニット分、時間を忘れて読みふけってしまいました。

    スキルとかもちゃんと、一個一個そのユニット目線で解説されてる所が他の解説記事と違う感じがして、
    読んでて飽きないし、色々と気づかされることが多くて、凄くためになりました。

    ありがとうございました。

    • まいまいさん、コメントありがとうございます。

      自分の稚拙なベルサガの記事を読んでくれたことには感無量で、
      すごくうれしいお言葉です。

      自分は5chなどで何十回何百回とやっているほどの廃人(褒め言葉)プレイヤーでは
      無いので、やればやるほど気づきがあるベルサガのユニットごとの特徴を
      しっかり伝えられているのか不安でしたが、まいまいさんのコメントで肩の荷が
      ドッと下りたような気がします。

      本当にコメントありがとうございました。