Heartium(ハーチウム)
久しぶりにプレイした後の最終ステータス②

スポンサーリンク

ヤンニック

射程4の弓が目白押し、重装系やシールド持ちにはマナウッドボウと使い分けていく。

他の弓は節約していた頃のクセで持たせているけど、射程4の弓を毎回のように使うわけではないからお世話になる機会は多い。

と言っても、持たせている射程4の弓を今から全力で使っても100%余るけどね・・・

レベルに関しては【達人・弓】を習得するレベル37で止めているが、普通にプレイしていればこのレベルに到達することはほぼ無い。

なので、ステータスが完成したらヤンニックに経験値を優先的に与えなくても良い。

【達人・弓】は2周目で習得を目指そう。

ハーチウムのシステムやマップを覚えているから1周目よりは確実に【達人・弓】の習得レベルである37まで持っていくのは簡単だ。

スポンサーリンク

シュティ

鉄板であるスターライトソードに加えて、魔導士特効のある鳴鋼剣や魔導鋼剣、そして各種魔法を取り揃えたほとんどのプレイヤーと同じ感じのアイテム構成となっている。

魔導鋼剣に関しては他に持たせるユニットがいないから持たせているだけだけどね。

ただ、これまではほぼ最強を誇っていたスターライトソードは、魔導士に対して特効のある鳴鋼剣を使っての【乱舞】で確殺が出来るので全盛期よりは影が薄くなっている。

レベルに関してはシュティの力や魔力がカンストするのは30をちょっと超えた辺りなので、普通はそこまでレベルを上げると良い。

シュティが【流星】を習得するレベルまではわざわざ持っていく必要は無い。

スポンサーリンク

ディドー

槍と弓を使うけど、メインは槍なので強い槍を「これでもか‼」という感じで持たせている。

主力武器はミスリルスピアやキングランス、そこまでダメージが必要じゃない時はドラゴンランスやパルチザンを使うと言った感じ。

弓は射程4の弓と普通の弓を持たせていれば十分、ミスリルボウなどは買う必要は無い。

ディドーのメインは槍だからね。

レベルに関しては【的打】を習得するレベル28まで上げればもう十分、これ以上は経験値を与えても本当に無駄なので控えよう。

カンストしていない魔力と速さはディドーには必要の無いステータスだからね(速さがカンストしてもリィンには追撃されて【月光】2連発であの世行きなんだよ)

スポンサーリンク

ダタイト

ステータスはカンストしてもHPは60近くまで上がるらしいので、レギンレイヴで経験値をたくさん入手した方が良い。

移動力が低いから風鋼槍は鉄板、魔導士・一般系に特効のある処刑斧も鉄板、通常武器にミスリルアクスや重装特効のあるグレートアックスを持たせると隙が無くなる。

壁役としても強固なものにしたいので終盤にはバックラーを持たせておくのもおすすめ。

レベルに関してはダタイトの力の値がカンストするのは30を超えた辺りになるので、そこまでレギンレイヴを使って持っていき、その後は余裕があれば経験値を与えよう。

何気にレベル35になっても【成熟】を習得しないのはジジィだからなんだろうな・・・

スポンサーリンク

ハーゼン

メインは魔法で弓はほとんどお飾り、と言っても魔法も結局はお飾りだから強い魔法は【山彦】が使えるアクアに優先的に譲って上げるといい(ロロージョにもね)

ハーゼンの仕事は最初から最後までバフまき散らしによる味方強化なので、強い魔法を持たせていても威力の方には期待してはいけない。

味方の攻撃力を2上げてくれるだけで十分すぎる仕事をしてくれているんだよ。

レベルに関しては30で習得する【的確援護】、33で習得する【話術】のために、シキがレベル32になった後はハーゼンに経験値を与えて速めにスキルを習得させよう。

この2つがあると攻略難易度が大きく変わる。

30章で売られる武器が優秀なものばかりだから余計にそう感じるんだろうな・・・

スポンサーリンク

アルベール

アルベールには【達人・剣】があるので槍も使えるけど、剣オンリーになっている。

強敵相手にはシールドブレイカー、騎兵にはタイタンソード、普通の剣として賜鋼剣、【達人・剣】を含めた力27による2回攻撃が出来る風牙などが主力武器となる。

そして耐久力も欲しいからアイアンバックラーを持たせているといった感じ。

まぁアルベールの問題として、強い剣やバックラーを持たせておくだけでシキみたいに大活躍してくれるから語ることがないんですよね~(キャラとして好きとかを抜きにしても)

レベルに関しては【窮鼠】を習得するレベル30まで上げればOK、ステータスの方も確か完成していたと思う。

パティもレベル30まで上げればOKだからお互い運命の相手なんだろうなと感じる。

コメント